主婦まぁみんの生活の知恵ブログ

簡単にできる卵料理の裏技

1144 Views

この記事は約 3 分で読めます。

家庭でできるふわふわオムレツの作り方

生活に役立つ主婦の知恵

家庭でも簡単に作れるオムレツの裏技をご紹介します。

 

裏技のポイントは2つあります。
1つ目は、たまごが硬くならない裏技
2つ目は、オムレツで難しいのはフライパンをトントン
することですがそれをしないでいい裏技です。

用意するもの
たまごがくっつかないテフロン加工のフライパンとゴムべらは
必ず用意してください。

フライパンに油を入れて火にかけます。
卵に塩とこしょうで味をつけます。しっかりと卵を
溶いてください。火は強火で卵を流し入れます。

フライパンに入れたらすぐに卵をかきまぜます。
かきまぜたら、まだ卵がとろとろの状態でもう一度
ボールに戻してください。ボールの中でまたよくかき混ぜて
ここで半熟の状態を作ります。

またフライパンに油を入れてフライパンを45度に傾けて卵
を流し込みます。この位置に卵を流し込むと、卵の上が真っ直ぐになるので
両端をゴムべらで折り込んでください。ここでオムレツの
形を作ってください。

これをどうやって巻いていくかというと
一度フライパンをかるく持ち上げます。この時に卵をひっくり
返してください。ひっくり返したらまたフライパンを45度に
傾けて、ゴムべらで卵を元の位置に戻してください。
戻したらすぐにオムレツの形に整えてください。
またひっくり返します。これを何回か繰り返しながらオムレツの
形にしていきます。

出来上がったら皿に移します。この時、皿も45度に傾けて
移してください。
これでふわふわとろとろのオムレツの完成です。

 

簡単にできる出し巻きの作り方

あっという間にできる出し巻き卵の作り方

 

卵2個にかつおこんぶ出しを100㏄入れます。

フライパンに油をひいてならします。卵を手前から入れます。
端からまいて卵の芯を作ります。だしが入っているので卵はやわらかいです。
卵を向こう側に移動させたら、また油をひきます。
油は卵をまくたびにひきましょう。

これを卵がなくなるまで繰り返したら出来上がりです。
巻くときは一気にまきましょう。卵を入れすぎた場合は、ボールに
もどしましょう。卵は焦がさないように注意しましょう。

 

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

Facebookでコメント

è