主婦まぁみんの生活の知恵ブログ

基本のマドレーヌの作り方

6521 Views

この記事は約 3 分で読めます。

簡単!マドレーヌの作り方

生活に役立つ主婦の知恵

 

基本のマドレーヌの作り方

 

[マドレーヌの材料(マドレーヌカップ約8個分)]

・薄力粉・・・100g
・バター・・・100g(溶かしバターの状態にしておく)
・砂糖・・・100g
・卵・・・1.5個分(あらかじめ溶いて計量しておく)
・ベーキングパウダー・・・3g


[マドレーヌ作りに必要な道具・準備]

底面6cmのマドレーヌカップ、ボール、泡だて器(ホイッパー)、
ゴムべら、粉をふるう物、スプーン、オーブン(あらかじめ180℃
に温めておく)
下準備
卵は先に溶いておきます。

下準備
バターは電子レンジなどで温めて溶かしバターにしておきます。
(バターのかわりにマーガリンでも作れますが、バターを使った方が
風味があっておいしいと思うので、なるべくならバターを使うのを
おすすめします。)

下準備
薄力粉とベーキングパウダーをボールの中にふるい入れておきます。

 

作り方

あらかじめ溶いておいた卵をボールに入れて、泡だて器で混ぜていきます。

砂糖を入れてよく混ぜます。

卵と砂糖がよく混ざったら、あらかじめふるってあわせておいた
薄力粉とベーキングパウダーを加えます。泡だて器でゆっくり混ぜていきます。

混ざったら溶かしておいたバターを加えます。最初は少量を入れます。
混ぜて少しなめらかになったら今度は1/3の量のバターを入れてよく
混ぜます。残りのバターを2回に分けて入れてよく混ぜてください。

生地がなめらかになって、上から垂らしてリボン状に流れ落ちればOKです。
これでマドレーヌ生地のできあがりです。

マドレーヌ生地を底面6cmのマドレーヌカップに入れていきます。
スプーンを使ってカップの8分目くらいを目安に入れていきましょう。

全てのマドレーヌカップに生地を流し入れたら、あらかじめ180℃に
温めておいたオーブンを170℃に温度を下げて、約10~15分程度
焼きます。

基本の作り方をマスターしておけば、いろんなアレンジも楽しめますよ。
ぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

 

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

Facebookでコメント

è