主婦まぁみんの生活の知恵ブログ

毎日の料理もひと工夫でワンランクアップ!2

943 Views

この記事は約 3 分で読めます。

image

炒めもの編

野菜炒めを上手に作るコツはレンジで加熱してぱぱっと炒める

野菜炒めを上手に作るには電子レンジをうまく利用するといいですよ。
野菜を同じ大きさに切り、電子レンジで1~2分加熱したらフッ素樹脂加工の
フライパンに油を薄く引き1~2分炒めれば出来上がり。
家庭の火力でもシャキッとした野菜炒めを作ることができます。

なすはすぐに油を吸ってしまいます。むらなく炒めるコツは
加熱前に油をからめることです。

なすはすぐに油を吸ってしまいます。なすを炒めるときに油をからめれば上手に
なすを炒めることができます。なすを切ったらすぐにポリ袋に入れます。
なす1個に対して大さじ1杯の油を目安に入れてまぶします。
あとはこれを炒めればいいだけです。

焼きそばの麺はレンジで加熱してから炒めればくっつかない

焼きそばの麺の袋に数ヶ所穴をあけて、電子レンジで1袋につき1分加熱して
から炒めるとフライパンにくっつかないで炒めることができます。
麺を早くほぐしたいときは酒を少々ふりかけるといいですよ。

鍋で肉を炒めると、鍋底に肉がくっつくことがあります。
そんな時は濡れた布巾の上にのせましょう。

鍋で肉を炒めると鍋底に肉がくっつくことがよくあります。無理に肉をはがそうとすると
肉がぼろぼろになってしまいます。そうなったときは一度鍋を火からおろしてください。
そして濡れた布巾の上に鍋をのせてください。すると、鍋底からジュッと音がなり鍋の
温度が下がって、肉が自然にはがれてきます。一度肉がはがれたらまた火にかけても
もうくっつきません。

卵と油でパラパラのチャーハンを作れる

お店で食べるパラパラのチャーハンがお家でも簡単に作ることができます。
まず、ご飯は電子レンジで温めておきましょう。次に、とき卵の中にご飯を
入れてかたまりがなくなるまでよくまぜます。その中にごま油を少し入れて
まぜておきます。フライパンに薄く油をひいてこれを炒めればお店で食べるような
チャーハンの出来上がりです。1度に多く作らず2人前までにしておくのも
上手に作るコツです。

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

Facebookでコメント

è