主婦まぁみんの生活の知恵ブログ

敏感肌でも安心!手作り化粧水

3478 Views

この記事は約 3 分で読めます。

肌に安心してつけれる化粧水

生活に役立つ主婦の知恵

皆さんは市販の化粧水を使われていますか?
でも肌が敏感で弱かったりすると、何でも安心して使えない
人も多いんではないかと思います。
口コミですごく評判がよくても肌にあわなくて使えないことも
ありますよね?でも自分で作ればシンプルな材料だけで化粧水って
作れるんですよ!たったこれだけしか入ってないの?って
びっくりされると思います。でもたったこれだけの成分で
化粧水って作れるんですよ。しかも肌にも優しいから安心して使えます。
市販の化粧水は、どんな成分が入っているかよくわからなくて不安な方は
一度手作り化粧水を試してみてくださいね。

用意するもの
・精製水(ミネラルウォーターでも可)
・グリセリン
・ヒアルロン酸原液
・計量カップやデジタル計量器
・スプレーボトル

手作り化粧水の作り方
空のスプレーボトルにグリセリンを5g(小さじ1杯)入れます。

精製水(ミネラルウォーター)を50g入れます。
防腐剤を入れないのでなるべくすぐに使いきれる量を作りましょう。
しっかり混ぜ合わせてください。

ヒアルロン酸原液を5g入れてください。
ふたをしてしっかり混ぜ合わせてください。

これでできあがりです。簡単ですよね。

この化粧水では乾燥するという方は
コラーゲンの原液をいれたらしっとりしますよ。

コラーゲン入りの化粧水の作り方は
空のスプレーボトルにグリセリン→コラーゲン5gを入れて
よく混ぜ合わせた後に、精製水→ヒアルロン酸原液の順番で
入れてください。

ご注意
コラーゲン原液を入れるときは、入れる順番をまちがってしまうと
液体が固まってしまうので注意してください!!

防腐剤が入ってないので1週間~2週間で使いきれる分量を
作ってください。心配な方は冷蔵庫に入れることをおすすめします。
夏の暑いときは冷たくて気持ちいいですよ。

スプレー容器はなるべくならビンの容器をおすすめします。
ビンのスプレー容器なら煮沸消毒ができるので。

手作り化粧水は肌に安心な成分でだけ作られていますが
それでも肌にあわなかった場合はすぐにご使用を中止してください。
敏感肌の方はご使用前にパッチテストをされることをおすすめします。

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

Facebookでコメント

è